AQUAWAVE-nabe diary

主にデュエマのCSの結果、デッキ構築の内容を記載します。よければご覧ください

〜GWのCSロード〜約7ヶ月ぶりブログ更新

今日まで特に変わったデッキやカードを使うこともなく、ランキング制度新シーズンが始まって2ヶ月が経ち、ブログに書く内容もなく7ヶ月放置していました

新シーズンが始まってから約1ヶ月半はジョーカーズを使うことがほとんどでした。CSで対面すると毎回ジョーカーミラーを最低1日1回はしていました。ジャンケンでほぼ決まるゲームの勝敗、毎回相手にヤッタレ→ニヤリーされるストレスからジョーカー握るのをやめました(2ブロック は消去法で仕方なく握ってます)

現環境最強のバルチュリス剣にも相性が悪いということで、GWは剣と🃏に相性の良いデスザークを握ろうと思いました。地元の橿原勢の友達と沢山アドバイスをもらいつつ調整しを今までにないくらいしました。

f:id:nabegreen:20180506211141j:plain

のじぎく1日目はバギンを全抜きし、グリギャン、クラッチ、ドゥポイズ、ニンジャリバンを一枚ずつ増やしていました。その時は特に困った感じはなかったのですが(試合には負けました)、2日目でバギンを入れ直すとなかなかいい感じにカードが回りやはり抜けないなと思いました。

1日目2日目ともに個人成績は4-3だったのですが、印象に残った試合をpickupしたいと思います。

1日目 🆚ゲイルヴェスパー

相手の序盤はジャンボパラダイスや、コレンココタンクなどかなりいい回りをしていました。グリペイジでヴェスパーを抜いたりとこちらも悪くはなかったのですが時間の問題かと思い山札から引いたのがニンジャリバンでした。デスザークを立てており相手のクリーチャーはタップイン。超次元から魔狼月下を出しスレイヤーでバトル、相手の場面は全滅。そのあとは相手はトップが悪かったのか場面は並べられず、マナも11に達しておらず、こちらは打点を並べ殴りに行きました。

トリガーなし、勝利


2日目

🆚アナカラーバロム

墓地を肥やしつつ、ニトロを出しハンデスをしましたが大地と悪魔の神域でバロムクエイクが出て場面は一旦更地。しかしこちらもバロムを除去。相手は神域でマナが激減、後続の動きがなくテック団でバウンスを繰り返していました。こちらも溜まったマナで打点を並べましたが、山札が残り2枚。ヴァイシングで、魔道具並べる・・・のではなくビギニングロマノフ回収!次のターン相手はベガスを貼りターン終了。残り山札は1枚、相手の盾は3枚、魔道具で殴りに行くとシノビでハンゾウ、トリガーはなし。デスザークで残り二枚をブレイク、トリガーフェアリーシャワー。最後の打点Bロマノフで相手の手札を全てハンデス。その中にはハヤブサが入っていました。

勝利!

3日目おやつ関西はロージアを握る予定でしたがメンバーの提案でジョーカーを握ることに。バスターが増えつつある環境でジョーカーも減っているしバスター対策をとっているデッキは大体有利取れるので大丈夫かと思っていましたがミラー対決2回、後攻、相手2人ともヤッタレニヤリー。2試合とも負け。やはり不毛、やはり嫌いです。

余計かもしれませんがジョーカーミラーは初心者にも負けることがあるのでそれが嫌な人は握るのおススメできません(ーー;)

結果は残せませんでしたが、福井の王(Thomasさん)と王子(いがぐり君)と初めて組むこともでき、楽しかったです。ただやはり未熟なところもプレイをしていていろいろ見えてきたのでこれからも精進していきます。ブログはこれから変わったことがあればたまに更新します。

記事を読んでいただいた方々ありがとうございました。